コーディングの基本をディズ...

コーディングの基本をディズニーのモアナから学ぼう!

1089
0
シェア

ディズニーのモアナ(邦題「モアナと伝説の海」日本公開予定2017年3月10日)は、今年最大の子供映画になりそうです。そして、「Moana:Wayfinding(モアナ:コードを使い道をさがそう)」を使って、より多くの若い人々がプログラミングを学ぶことができるようになりました。この無料のチュートリアルは、ゲームのように単純なドラッグ&ドロップ・インターフェースを通じて、若者にソフトウェア開発の基礎を紹介しています。

moana

チュートリアルでは、あなたが映画の中の2人の主人公、モアナとマウイを、海において課された困難を乗り越え、海賊と闘い進みながら、導きます。 小さなプログラムを作ることで完成します。

よりユーザーにとって容易にするために、タイピングさせる代わりに、正しいブロックをドラッグさせています。

「Moana:Wayfinding(モアナ:コードを使い道をさがそう)」は、180カ国以上と23の言語(サモアのポリネシア人を含む)で利用できます。

このチュートリアルは、Code.orgの「Hour of Code(1時間でプログラミング)」の一部です。ディズニーがプログラミングのチュートリアルを作成するのは今回が初めてではありません。ディズニーは過去2年間の間に「アナと雪の女王」「スターウォーズ」のキャラクターに特化した2つの「Hour of Code」のチュートリアルをおくりだしました。同社は、これらが4000万人以上の学生の手に渡ったといいます。

Code.orgのCEOであるHadi Partovi氏によると、「子どもたちが興味があること、例えば、大好きなディズニーのお話とそのキャラクターたちをテーマにしたものであれば、こどもはもっとコンピュータサイエンスにやる気を起こすということに気がつきました。」

「過去2年間にわたるディズニーに対する我々の活動は、Hour of Codeを記録的な数に導きました。そして、あらゆる年齢の何百万もの子供たちがコーディングを行い、コンピューターサイエンスを極めようと奮起しました。」

いますぐに、「Moana:Wayfinding(モアナ:コードを使い道をさがそう)」を始めてみよう

12月5日から11日までの期間中にお近くのApple Storeでワークショップに向かうのもよいだろう。


Warning: Parameter 1 to fusion_query_offset() expected to be a reference, value given in /home/mayowasu/www/watashimo/wp-includes/plugin.php on line 601