Lesson16 画面をつ...

Lesson16 画面をつなげてみよう(第1章)

526
0
シェア
スクラッチジュニアで作る童話

スクラチジュニア(ScratchJr)で作る絵本 。

子供向けプログラミングスクラッチジュニア
スクラッチジュニア(ScratchJr)で、4ページの童話を作りました。今日は、ページをつなげて自動的に次のページに移動するように作ってみましょう。

「北風のちからためし」ページに移動しよう。

スクラッチジュニアで作る動ける童話スクラッチジュニアの技:画面を自動的に動けるように、ブロックをつなぐ技を使いましょう。

  1.  右側にある「1ページ」を選んで、北風を選択する。
  2.  赤いブロックを押す。
  3. 「2ページ」のブロックを北風のブロックの最後につなげよう。
  4. 「緑はた」をタップして動かしてみよう。

「太陽のちからためし」ページに移動しよう。

スクラッチジュニアで作る絵本

旅人の動きが終わると次のページに移動するように、変えてみよう。

  1.  右側にある「2ページ」を選ぶ。
  2.  左側にある「旅人」を選択する。
  3. 「終わり」のブロックを消すために、右側にずらす。

スクラッチジュニアのブロックを使って動く絵本を作りましょう。

「終わり」ブロックを画面の上部の方に移動させましょう。

スクラッチジュニアのブロックで作る動く絵本

スクラッチジュニアの技:少し時間をおいてから次のページに移動しよう。

  1.  黄色いブロック押す。
  2.  「時計」ブロックを移動しよう。

スクラッチジュニアで作る動く絵本

スクラッチジュニアの技:画面を自動的に動けるように、ブロックをつなぐ技を使いましょう。

「3ページ」のブロックを旅人のブロックの最後につなげて、緑はたをタップして次のページに動けるか確認しましょう。

「太陽の勝ち」ページに移動しよう。

スクラッチジュニアのブロックで動く絵本を作ってみましょう。

旅人の動きが終わると次のページに移動するように、変えてみよう。

  1.  右側にある「3ページ」を選ぶ。
  2.  左側にある「旅人」を選択する。
  3. 「終わり」のブロックを消すために、右側にずらす。

スクラッチジュニアで次のページに移動してみよう。「終わり」ブロックを画面の上部の方に移動させましょう。

スクラッチジュニアでビジュアルプログラミングを作ってみましょう。
スクラッチジュニアの技:画面を自動的に動けるように、ブロックをつなぐ技を使いましょう。

「4ページ」のブロックを旅人のブロックの最後につなげよう。

1ページを選んで、画面を大きくしてから動かしてみよう。画面が1ページから始まって4ページまで移動できましたか?

次回は、童話が終わると「おしまい」が出るように作ってみましょう。

いよいよ、最後になりますね。又、お楽しみに!